HPを利用したポスターセッションの実施について

従来、当学会では学術集会会場において口演と質疑応答の形式でポスターセッションを実施して参りました。本年度は、学会HPを活用して紙ではなくパワーポイントファイル等を用いて、学術集会実施前にポスターセッションを実施することにいたしました
実施要綱は以下のとおりです。

 

第13回学術集会 実践・研究報告(ポスター発表)の募集
ヘルスサポートに関する幅広い分野における実践報告と研究報告のポスター発表を募集いたします。医学、公衆衛生学、保健学、栄養学、経済学、心理学、マーケティング、経営学、政治学など、学問領域は問いません。
実践活動の成果については、実証研究の形式を整えている必要はありません。

 

[eポスター(electronic poster)セッション]
従来、当学会では学術集会会場において口演と質疑応答の形式でポスターセッションを実施して参りました。本年度は、学会HPを活用して紙ではなくパワーポイントファイル等を用いて、学術集会実施前にポスターセッションを実施することにいたしました。このeポスター(electronic poster)セッションの内容は、学術集会において報告いたします。

通常のポスターセッションと同じく、ポスター発表の申込をしていただき、審査を経て採択となった演題は、学会HPにあるポスターボード(electronic poster board)にアップしていただきます。

ポスターボードは、学会HPで一般公開されます。質問・コメント等を記入できるようにいたしますので、演者は質問・コメント等に回答をして頂きます。

これらの応答も含めて、その内容は学術集会で報告され、学会HPで公開する予定です。

 

○申し込み要領
・発表は、日本ヘルスサポート学会会員に限ります。会員以外の方が発表を希望される場合は、申込と同時に入会手続きを行ってください。
・「第13回日本ヘルスサポート学会学術集会 eポスター発表申込書」をダウンロードして、必要事項を記入の上、電子メールに添付して送付してください(宛先jshss@mynavi.jp)。 その際題名は「ポスター発表申込」としてお送り下さい。
・その他詳細につきましては、学会ホームページでご案内いたします。

 

○応募締め切り 2018年8月9日(木)なお演題の採否については追ってご連絡させていただきます。 採択の方には、発表要領をお送りさせていただきます。審査を経て採択となった演題は、学会HPにあるポスターボード(electronic poster board)に演者の方ご自身でアップしていただきます。

 

お問合せ先

日本ヘルスサポート学会事務局

e-mail:jshss@mynavi.jp tel:03-6267-4550(月~金 9:15~17:45、土日祝を除く)